<<07  / 2017,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 /  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シンガポールでバスに乗る
前回、シンガポールに沢山バスが走っているのに、
わからなくて、乗れなくて、すっごく悔しい思いをしたので、
今回は絶対乗れるようになろうと決めていました。

日本にはシンガポールのバスマップは売っていないので、

GoogleMap の ルート検索

を使って予習。

↓こんなかんじで

map1.jpg

・方面
・バス番号
・下車するバス停
・下車後の目的地までの道順
・所要時間
・区間内のバス停数

が全部出てきます。

結局、乗り方すべてGoogleMapで調べて行ったので、
バスマップは買わずに帰国。

というか、
本当は、空港でバスマップを購入しようとしていたのですが、
空港の書店には売っていませんでした・・・



【カード】
近くのMRTでez-linkカードを購入。
このez-linkカードは、バスやMRTの両方で使えて便利!

ez2.jpg

右上にez-linkと書いてあれば、問題なし。
実際はカードが広告になっていたります。

販売機がないところは、直接窓口に言えば買えますよ。

2010年11月時点の料金はS$12.00ですが、
そのうちのS$7.00は乗車料金として利用でき、余ったら返金されます。
(以前まではS$15.00で内S$10.00の乗車料だったみたいです。)

なので、カード代S$5.00と考えればわかりやすいですかね。

※↓のカードはMRT専用なので、お間違いなきように。

ez1.jpg




【乗り方】
乗りたい番号のバスが来たら手をあげて止まって~!の合図。
合図がないと過ぎ去ってしまします。

乗るとき(乗車口は前のみ)と、降りるときにez-linkカードを翳せばOK。
大体はS$1.00~S$2.00くらいで乗れました。
シンガポールで一番安い交通手段だそうです。

下車駅を運転手さんに言うと、教えてくれます。
現金で乗りたいときは、そう伝えれば金額を教えてくれるので、
小銭を持っていたほうがいいと思います。
※バスに両替機はありません。

降りる時はボタンを押すと、停車してくれます。



【注意点】
各バス停の案内はありませんので、
降りる駅を運転手さんに言っておくか、
よーく目を凝らして過ぎ去るバス停をチェック。

バスマップやグーグルマップで途中のバス停がどれくらいあるのかを
調べておいたほうが疲れずいいと思います。

すべてのバス停で言えることですが、
名前が書いてあるところが小さい!!

初心者は、バスの左前方の席へ座ることを
おすすめします。



【返金】
これも、窓口で職員さんがやってくれます。



【しておいた方が良い準備】
ホテル近くのバス停では何番のバスが止まるのか、
いきたいお店の近くのバス停は何番のバスが行くのか、
それを調べておくだけでも、安堵感が違うと思いました。
(⇒グーグルマップで簡単に調べられます。)

旅にはハプニングがつきもの。
行きたい方向を間違えたり、予定とは違うバス停に着いてしまっても、
乗る番号さえわかっていれば、結局なんとかなります!



Have a nice trip !







スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

リスト
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
キーワード

おすすめ 世界遺産 

プロフィール

triptriptrip3

Author:triptriptrip3
ココから

空間/建築
検索フォーム
素材リンク
banner_2.png fuwa_b2.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。