<<03  / 2017,04/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 /  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
素晴らしすぎる!ガウディ建築 “カサ・バトリョ”
バルセロナには、ガウディの代表的な建築物が沢山ありますが、
中でも私が最も好きなのが、“カサ・バトリョ”。

これは、お城でもなく、宗教的な意味もない、一般の家。
バトリョという繊維業のリッチマンにガウディが改装を依頼された家(Casa)です。
と言っても日本の家のような感覚とは違い、地上5階、地下1階のマンション級の豪邸。
メイドの部屋もあります。

kouho11111.jpg

子供のころに住みたかった“お菓子の家”のような、

kouho4.jpg

“不思議の国アリス”の世界にいるような気分になります。

kouho22222.jpg

また、部屋が変わるとその雰囲気もガラリと変わり、
幻想的な空間もあります。

kouho5.jpg

部屋、廊下、窓、扉、天井、照明など全ての素材に、
ガウディのこだわりを味わえる家です。

kouho6.jpg

ここは、音声ガイド(日本語あり)が入場者全てに配られます。

私はその音声ガイドで聞いた、
「ガウディは現場主義で、施工の職人達に、自ら直接指示をしていた」
というのがとても印象に残っています。

kouho7.jpg

確かに、図面で伝えきれない部分が多そう。
デザインが凄く絶妙。

驚きっぱなしの“カサ・バトリョ”ですが、
屋上についた最後の最後にも、ガウディからのサプライズがあります。

kouho3333.jpg

その空間は、写真ではあまり撮られていません
私も、写真を撮ってもちゃんと残せませんでした。
インターネットで探しても出てきません。
そこに行かなければ見ることの出来ない貴重な部屋のようです。

それにしても、
ガウディに頼んでこんなユーモア溢れる家にしてくれるお父さんなんて、
バトリョ、凄くステキです

今でさえ、斬新なデザインとして人々をひきつけるのに、
当時はどんな気持ちでこの家を見ていたのでしょう?



“カサ・バトリョ”凄くおすすめです。


心に残ります。



所要時間:ゆっくり3,4時間くらいはかけても良いと思う。
入場料金:昼17.80ユーロ 夜:25.00ユーロ (HPからインターネット予約割引あり






スポンサーサイト

tag : 世界遺産 おすすめ

Secret
(非公開コメント受付中)

リスト
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
キーワード

おすすめ 世界遺産 

プロフィール

triptriptrip3

Author:triptriptrip3
ココから

空間/建築
検索フォーム
素材リンク
banner_2.png fuwa_b2.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。