<<06  / 2017,07/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 /  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女3人宮古島旅行 ②
女3人宮古島旅行 ①の続き…

翌日、漁師さんに連れて行ってもらえたのは、
八重干潮(ヤビジ)というシュノーケリングスポット。

大きな珊瑚が密集しているところだけに、
プロじゃないと船が座礁してしまい危険みたい。

miyako24.jpg

幸運続きの私たち

miyako25.jpg

途中、運転まで体験させてもらっちゃった。




そして、ヤビジ到着

miyako45.jpg

キレイすぎる

キレイな海をずっと眺めていると、
もう、何にもいらないって気になってくる。

miyako46.jpg

魚もキレイ。

miyako28.jpg

写真にはないけど、ニモ(クマノミ)にも会えたの

miyako29.jpg

にしても、漁師さんの長い素潜り時間には驚いた。
聞くと、日常的に20mくらいは潜って作業をしているんですって






そして…

砂山ビーチに行ったり、

miyako23.jpg

サトウキビ畑行ったり、

miyako30.jpg

泡盛飲んでみたり、

miyako47.jpg

一通り満喫して…




また海に繰り出す。

miyako43.jpg

私がこの旅で絶対やりたかったのは、

miyako42.jpg

人生初、パラセーリング

宮古島でパラセーリングができるのは、一ヶ所だけ。

miyako44.jpg

空から、海がめも見えたよ



そして、また別の漁師さんと待ち合わせ。

miyako37.jpg

ジェットスキーに乗ったり、

miyako38.jpg

ビスケットでブンブン振り回されたり、

miyako34.jpg

ウェイクボードに挑戦したり、

miyako39.jpg

漁船に引っ張ってもらって、楽ちんシュノーケリングをしたり。

miyako33.jpg

夕日でうす暗く幻想的な世界になった海も素晴らしかった。
漁船のスピードが、リアルに空を飛んでる気分にさせてくれて感動しっぱなし。






まぁ、こんなんだから、毎日寝不足&筋肉痛。
毎晩のように漁師さん達と飲んだしね。

日焼けは、船の上で↓こんなことして頑張って阻止。笑。

miyako41.jpg

結果、大成功で帰宅。


他にも、
海ほたるツアーに出かけたり、
天の川が流れる夜空をずーっと眺めてたら、燃え上がる隕石を見ることができたり、
花火をしたり、食べきれないBBQで若干のストレスを感じたり(笑)、
旅行前に誓った遊び倒す目標は完全にクリア


どれもこれも、
宮古島での良い出会いのおかげ。
漁師さん達の温かい心意気、本当に勉強になったな。



miyako36.jpg







スポンサーサイト
女3人宮古島旅行 ①
高校1年生の時、縁あって同じクラスになったLちゃんYッチ
早くも親友歴13年。

振り返れば色々な思い出がたく・・・



ぬ・・・?

気づけば、まだ1度も旅行に行ってなかった私達。

人妻もいるし、子供ができる前に早く行かなきゃってことで、
宮古島旅行、けって~ぃ

miyako2.jpg

この旅の決め事は下記6つ。

1、遊び倒す
2、ベストシーズンに行く(7月中旬)
3、とにかく安く
4、レンタカーを乗り回す
5、3人旅行でも、1人1ベッド(エキストラベッドNG)
6、虫のいない清潔な宿泊先(当たり前だ)



まずは、飛行機の窓際を決めるため、
空港のロビーでグリコ対決

大人だからこういうことがしたくなる。(よね?)

miyako13.jpg

見事優勝したのは、わ・た・し


宿泊は↓のペンション

miyako5.jpg

【リゾートペンション・クルー】

Webサイトの造りに一抹の不安を覚えたが、
旅行者の口コミ評価が良かったので、ここに。

結果的には、4人部屋を3人で広々使えたし、
宿泊&航空券&朝食&レンタカー、4泊5日で、一人7万円弱。
(コスパ良好

少し古かったけど、清潔だったし、
冷蔵庫も部屋にあったりして満足したかな。



初日、島の北の方にある西平安名岬(にしへんなざき)に行って
夕日を見ようとドライブ~

MIYAKOJIMA1.jpg

ちょっと早かったので、近くにあった雪塩へ。
(ここでのお土産はすごく喜んでもらえた!)

空港や街のスーパーなど、他でも買えるけど、
ここで買うのが一番安い。

雪塩はミネラル成分世界最多でギネス認定されている。

miyako7.jpg

アイス無料券を持っていたので、食べてみたけど・・・
んーこれはあまり美味しくない

雪塩お菓子なら、ちんすこうが一番美味しいと思う。
ミネラルキャンディーも良かった。

miyako8.jpg

そして、この後、運命の出会いがっ!!

Yッチが地元のおじさんに声を掛けられて、
「マンゴーを食べさせてくれるらしいから行こう!」と言い出す・・・

内心、ちょっと怪しいんじゃ・・と思ったんだけど、

miyako11.jpg

近くにこんな可愛い子が見えて

miyako9.jpg

ガッツリ頂く。
ちょー美味しい!!
関東で食べるマンゴーと全然違う!!

聞くと、おじさん達は、地元の漁師さん。

miyako15.jpg

“追込み漁”で生計を立てているらしい。

miyako14.jpg

そして、なんと、「夕日見たいなら船出してあげるよ!」と言われ、
一気に私達のテンションが上がるっ

ノ ・ リ ・ タ ・ イ 

初日の幸運に感謝。

miyako18.jpg

ホントに乗っちゃった

miyako10.jpg

この子も一緒

miyako19.jpg

まさか、あの池間大橋を下から見れるなんて思わなかったしね~


そして、次の日には、なかなか行けない
シュノーケリングスポットに連れて行ってくれることに…

女3人旅、運良すぎぃ~




女3人宮古島旅行 ②へ続く。


リスト
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
キーワード

おすすめ 世界遺産 

プロフィール

triptriptrip3

Author:triptriptrip3
ココから

空間/建築
検索フォーム
素材リンク
banner_2.png fuwa_b2.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。